South Korea gave us wonderful gift

  未分類

こんにちは。管理人のAKIです。

雨上がりに暁屋のサンタさんから連絡がありました。ドラム缶が菊ヶ浜に流れ着いとるけどいらんかと。前から野焼き用のドラム缶を探していた自分には嬉しいお知らせ!よく見るとハングル文字が…スマホをかざして訳してもらうと゛潤滑油゛だそうです。すごい長旅をしてきたんだと思います。感謝を込めて活用させていただきます。

まずは、グラインダーでフタをカット。空気孔も作って、仕上げ怪我をしないように表面を磨きました。指導してくれてありがとう。お陰さまで素敵なコンロができました。

早速、畑に設置して開墾したときに出た大量の枯れ木や草を焼却しました。地方は野焼きも自由でしょと思われがちですが、実は申告が必要です。萩は消防署に申請書を提出して、野焼き前後に電話でその旨を連絡します。もちろん、今回もルールを守って行っています。そちらの方がお互い気持ちいいですよね!