Solving a local problem

  未分類

こんちにちは、管理人のAKIです。

地域社会に入っていくことは地方暮らしの第一歩なのかなと思っています。これにこうしたら良いという方法はないので、自分は日々の会話や共同作業をする中で地域のお困りごとを探しています。先日、地域のおばあさんと話をしていると、水路のフタが壊れていて危ないので市へ修理を申請しているけどもう2ヶ月以上何もないとのこと。  

友人に協力してもらい、人生初めてセメントと小石、水を混ぜてコンクリートを練りました。空き家の改修で出てきたタイルや瓦を再利用して、錆びたBBQコンロを骨組みに水路のフタを作りました。2日間乾燥させて水路に設置し、納品完了です。

地域のおばあさんには、これでつまづき転倒せんで安心して歩けるようになった、ありがとうと感謝の言葉をいただきました。こうしたほんとに小さいことの積み重ねが地域社会へ入っていくきっかけになるのかなと思います。